ブランドシンボル



    “凛”とした存在感


       決して流行ものではない

    先人達の築き上げた“業”が、そこには確かに活きている

    飾らず、ただそこに、凛とした存在感を放つ


      
    それが、一刀の目指すべき姿です
      
    粋で手のぬくもりの残る、手にとっていただいた瞬間”シルバーアクセサリー”
    という枠を超えたちょっとした優越感を抱いていただけるような、そんな装身具
    を皆様にご提供できればと想っております
    まだまだ腕は未熟ですが、日々精進して参ります

    願わくば、人の宝となり日本の古来美を現代に映す鏡となり得ることを. . . .

                       
                                 Back